前へ
次へ

工夫して水分をたくさん飲む方法

ダイエットでよく言われるのが、「老廃物を流すために水分をたくさん摂ろう」ということです。
モデルは1日に二リットルの水を飲むなどとも言われています。
しかし、普通は水ばかり二リットルも飲めないのではないでしょうか。
モデルの真似をしてミネラルウォーターを箱で買ったものの、思うように減らないという人もいます。
そこで、工夫して水分を摂りましょう。
暑い時期なら梅ジュースや飲むお酢を割ってドリンクにしたり、炭酸が好きな人なら炭酸水に切り替えると飲みやすくなるかもしれません。
また寒くなるとさらに水が飲みにくくなるので、白湯にしたり、めんつゆを割ったりすると体を冷やさず飲めます。
さらに味噌汁のインスタントを使い、薄めの味噌汁を作るとドリンク感覚で飲めるでしょう。
塩分が気になる場合はかつお節や昆布などで自分で出汁をひくと、香りが良く塩辛くないドリンクになります。
たくさん飲むには無味無臭の水ではなく、薄めに味や香りをつけることがおススメです。

Page Top