前へ
次へ

肌のために夜10時には寝るのが理想的

美容にはシンデレラタイムという時間があります。
夜10時から2時のことで、この時間帯には成長ホルモンが多く出るので、睡眠時間に当てるのが望ましいのだそうです。
「寝る子は育つ」などということわざもある通り、夜にしっかり寝ることで成長ホルモンを分泌させ、健全な成長を促進することができるのです。
成長ホルモンという名前ではありますが、子ども以外には必要ないというわけではありません。
肌のダメージを修復するのもまた成長ホルモンの働きなので、この時間に起きていると肌の老化が進んでしまいます。
できればそれまでに肌のケアを済ませ、夜10時には眠っていることが望ましいでしょう。
ただ現代では社会人が夜10時にベッドに入っているのはなかなか難しいので、日付が変わる前には眠るよう心がけましょう。
ベッドには入っても寝つきが悪いという人は、ぬるめのお湯で半身浴をしたり、夜はスマホの画面を見ないようにするなどの工夫もしてみると良いでしょう。

Page Top